thrakt’s blog

行った所とかホビー系とかの話

上野 旧岩崎邸庭園

ウオーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!!!

旧岩崎邸庭園 | 庭園へ行こう。

旧岩崎邸です!!!

IMG_3087 このザ・洋館といった面構え。これが旧岩崎邸です。

IMG_3091 平日に行けたので写真が撮れる! 天井が高い!

IMG_3092 この階段! 柱の彫刻! この階段、右から地下に降りれるようになっていてビリヤード場に通じています。浪漫! 見学会を定期的にやってるようですが、まだ行けてないですね。

IMG_3093 もうこの天井から壁紙から照明器具やらカーテンレールから窓からバルコニーから色々あって大変です。

IMG_3096 もちろん床は寄木です。外せないッ。壁紙は各部屋で違います。

IMG_3100 サンルームです。コンドル先生!!!!!! こんな所でゆっくりお茶したい人生でした。

IMG_3103 サンルーム側から。天井が高いのもあって、相当広く感じます。先が見えない。

IMG_3110 2階です。金唐紙が復元されている部屋です!!! 私の金唐紙をめぐる旅は、ここから始まったのだ。

IMG_3111 どうでしょうこの美しさ!

IMG_3112 遠目ではよくわからないと思うので、もう少し近づいた写真も撮っておきました。壁紙にしたい……パソコンの。

IMG_3117 金唐紙は明治大正期の技術で、一度失伝したそうですがこうして蘇ってはいます。なかなか難しいそうですが……。

IMG_3120 2階のベランダ。目の前が草原なので、夏なんかは爽やかな風が吹き込んできてかなり爽やかです。ゴールデンウィークあたりは開館時間が伸びているのでおすすめ。

IMG_3126 さて和館部分です。そう、旧岩崎邸は和館と洋館が接続された様式となっています。普段の生活は和館でされていたとか。

IMG_3130 たまたまガイドさんの案内を聞く機会があったのですが、この和館部分もそうとう貴重らしい。横の柱は一本で、今こんな木材はもうないのだとか。

IMG_3135 庭側より。また違った顔を見せるわけですね。

IMG_3136 撞球室、ビリヤード場です。こちらは山荘っぽい出で立ちです。しかしビリヤードのためだけに豪華な小屋を一つ作るとは、文化を感じます。中は入れず窓から見るだけです。

IMG_3139 本館の地下とつながっている通路があります。太陽光を取り入れている。すごくね?

そんなわけで旧岩崎邸庭園でした。行こう!!!!!!