thrakt’s blog

行った所とかホビー系とかの話

王子 飛鳥山公園

京浜東北線王子駅から降りてすぐ、小高い丘の上にある飛鳥山公園に昨年の秋頃行きました。

飛鳥山公園へ行こう!!|東京都北区

この辺りは面白いエリアで、駒込六義園から上中里旧古河庭園、もう少し頑張って歩けば飛鳥山公園と文化的な建物が多くあります。周囲は住宅街で落ち着いた雰囲気。

f:id:thrakt:20171203171423j:plain 桜の名所として有名で、大変賑わいます。写真はかなり前に撮ったもの。駅周辺をまたいで流れる、石神井川の川辺の桜並木が美しい。

IMG_1181 公園内には3つの博物館があります。そのうちのひとつ、渋沢史料館には二つの文化財が付随していて、公園内にあり見学できます。つまり、建物の時間だ! その内の一つの青淵文庫、いかつく渋い顔立ちです。

IMG_1184 中はこんな感じで綺羅びやかでした。大正期に建てられたそうですが、かなり綺麗でどこまで当時の物かはわからず。建物としては主にこの部屋だけの小さなものです。名前の通り本を読んだり、来賓をもてなすのに使っていたそう。そのシチュエーションを想像すると、優雅で憧れるものがあります。

IMG_1186 もう一つの文化財の晩香廬。普通のしっかりした小さい洋館という感じでした。

www.papermuseum.jp

紙の博物館も見てきました。王子製紙にフィーチャーされた感じで、めちゃ大きい製紙メカとか、紙の解説がいっぱいあり見ごたえがあります。どちらかというと街の科学館とかに近い雰囲気。だが、ここに来た目的は別にある……。

IMG_1189 紙の博物館に所蔵されている、金唐紙の版木です。あぁ金唐紙!

IMG_1190 金唐紙とはこういう物で、大正・昭和期の洋風建築に使われている事がある豪華な壁紙です。柄が美しく、おうとつがあり、綺麗。金唐紙をめぐる旅の一環として、版木がここにあるという情報を聞き見に来たのでした。製造工程の解説もありよかった。