thrakt’s blog

行った所とかホビー系とかの話

深川江戸資料館

深川江戸資料館に行きました。下町を知りたければここに来い!

深川江戸資料館 | 公益財団法人 江東区文化コミュニティ財団

IMG_1408 どーん! 建物2階分ぶち抜いて街区をまるごと再現しています。

IMG_1409 建物も路地もしっかり再現していて、建物の中に入ることもできます。

IMG_1411 小道具もかなり凝っている。

同じような施設に江戸東京たてもの園がありますが、ここは規模は小さいものの城東地区に特化しています。資料も充実しています。戦後期の資料もあり、同潤会アパートの解説なんかもありすごく良かったです。

いかんせん地味ですが、近くには清澄庭園もあり商店街も結構賑やかです。お近くにお越しの際はお立ち寄り下さい。

国際航空宇宙展 2016

昨年あった航空・宇宙関連の展示イベントの国際航空宇宙展に行ってました。東京ビッグサイト西棟で開催されていました。

JA2016国際航空宇宙展 - JAPAN INTERNATIONAL AEROSPACE EXHIBITION 2016

IMG_1289 F-35が国際展示場に!!! モックアップモデルです。一番人気でした。確かコクピットにも乗れたような記憶がありますが、もちろん早々に諦めました。

IMG_1290 救難ヘリも来てました。中にも入れるし、救難隊の装備展示もしてて充実。

IMG_1295 ヘリアップ ヘリアップ

IMG_1304 Airbusのヘリ展示、プロペラの形がなんかすごい。展示会だけあり、メインは屋内の商談会です。各国のメーカーが来ていて、特に小型機やヘリの展示が多かったかと思います。

IMG_1308 宇宙関連で、三菱が衛星システムの展示出しています。かなり充実してる。他には月面探査プロジェクトのHAKUTOも来ていました。もうそろそろ打ち上げ……!

IMG_1309 アリアンロケットやんけ! 思いっきりH2ロケットのライバルなので、国内ではそんなに見る機会がなく貴重な感じ。

IMG_1312 もちろんJAXAも出しています。今JAXA推しロケットのイプシロン

IMG_1316 自衛隊関連も色々。オーストラリアに輸出するとかなんとか当時盛り上がってたように思います。どうなったんだろう。

IMG_1325 国際展ということで、ガチ軍需産業の企業も来ていました。今アツいTHAADのモデルが。レイセオンの説明をものすごい聞いた記憶。

IMG_1321 未来……。

IMG_1314 フレッチェトリコローリ!!! イタリアのちょうすごいアクロバット飛行のチームです。2018年以降この機体になるらしい。素人目にはT-4に見えてしまう。

IMG_1327 ベル47という最初期のヘリ。朝鮮戦争で救難に活躍していたような相当の年代物です。歴史……。もののずばり、ヘリコプター歴史保存協会という団体が出しています。

そんなわけで、情報が出てないわりに相当楽しいイベントでした。次回は2018年という事なので行ければ良いなあ。

国立天文台 三鷹キャンパス

IMG_1264 昨年の秋頃、国立天文台三鷹キャンパスに見学に行きました。休日でも見学で入ることができます。見学のために付けるシールがかっこいい。

www.nao.ac.jp

IMG_1265 こんな感じで、過去使っていた観測施設を自由見学できます。周りはほぼ山と森の隔絶された環境。そこにポツンと人工物があり気分が盛り上がります。これは一番古い建物で、諸々作品でモデルにされているのではないでしょうか。

IMG_1267 こういうメカが鎮座しています。浪漫。

IMG_1270 ここは相当大きい。3階建てぐらいのでかさがあり、中にでかいドームとでかい望遠鏡がありヤバい。

IMG_1272 ヤバい!!! カール・ツァイス・イエナの65センチメートル屈折望遠鏡という強いやつです。リノリウムの床が昇降式で調整する形になっていて、メカの重厚さに拍車をかけています。ここの存在感はマジでヤバいし一番の見せ場だと思います。

IMG_1278 他にも、今やってる事業の説明などもあります。これはハワイに建てようとしているTMTという次世代の望遠鏡。なんか複雑な機構で、複雑な動きをします。稼働模型だった気がする。面白い……。

IMG_1281 まだまだ色々あります。ほぼ物置みたいな所もありましたが、色んな器具があり見て回るのも面白い。

IMG_1286 武蔵境からはバス一本で来れます。近場にこんな所があり、神代植物園も近い。ちょっと足を伸ばすだけで江戸東京たてもの園にも行けてしまう。なんていい街なんだ……。これで東京への出勤がなければ住み着いてしまいたい所です。

神代植物園

IMG_1198

昨年の秋頃、調布のあたりにある神代植物園に行ってきました。神々の時代からある植物園……というわけではないですが、相当広く散歩するのに良い場所でした。

神代植物公園|公園へ行こう!

IMG_1204 この真っ白なバラよ! とにかくバラ園がすごく、ここまで充実している所は他に知りません。毎年10月にはバラフェスタをやっていて、期間中土日は朝8時から開園しています。この写真のようにゆっくり見たければ、それに合わせていくのが一番良いかと思います。朝一番に行きましたが、帰り際には結構な人混みでした。

IMG_1205 美しい……。手入れも完璧で、状態もとてもきれいでした。かなり手がかかってそう。

IMG_1218 これぞ薔薇! といって感じ。早朝はバラの香りがするという触れ込みでしたが、あまりわからなかった……。

IMG_1216 品種も多くあり、見たことないようなものも結構あります。

IMG_1222 名前にブルーが入っている花もありました(写真のは違うかも)。これがあの噂に聞く青いバラ……と思ったら、品種改良で紫色に近づけた物らしい。

IMG_1226 脇には観賞用として品種改良される前のバラもありました。このトゲのいかつさ。いばら姫の世界観。

IMG_1229 神代植物園の中でバラ園はごく一角で、新宿御苑に匹敵する広大な敷地に様々な植物を抱えています。大温室もあるし相当広い。近所には深大寺という有名らしいお寺さんもあり、独特の雰囲気を出していました。今度は行ってみたい。

IMG_1247 大温室! 水が張られている所が多く、蓮の花が多かったように思います。

IMG_1255 バラ園の近くにぼたん園があり、こちらも良かった。バラと比べると花が大きく、派手でこちらもまた魅力があります。一箇所で二度美味しい。

という事で神代植物園でした。バラに限らず四季折々で訪れてみたく、近所にこれがある人達はうらやましい。

王子 飛鳥山公園

京浜東北線王子駅から降りてすぐ、小高い丘の上にある飛鳥山公園に昨年の秋頃行きました。

飛鳥山公園へ行こう!!|東京都北区

この辺りは面白いエリアで、駒込六義園から上中里旧古河庭園、もう少し頑張って歩けば飛鳥山公園と文化的な建物が多くあります。周囲は住宅街で落ち着いた雰囲気。

f:id:thrakt:20171203171423j:plain 桜の名所として有名で、大変賑わいます。写真はかなり前に撮ったもの。駅周辺をまたいで流れる、石神井川の川辺の桜並木が美しい。

IMG_1181 公園内には3つの博物館があります。そのうちのひとつ、渋沢史料館には二つの文化財が付随していて、公園内にあり見学できます。つまり、建物の時間だ! その内の一つの青淵文庫、いかつく渋い顔立ちです。

IMG_1184 中はこんな感じで綺羅びやかでした。大正期に建てられたそうですが、かなり綺麗でどこまで当時の物かはわからず。建物としては主にこの部屋だけの小さなものです。名前の通り本を読んだり、来賓をもてなすのに使っていたそう。そのシチュエーションを想像すると、優雅で憧れるものがあります。

IMG_1186 もう一つの文化財の晩香廬。普通のしっかりした小さい洋館という感じでした。

www.papermuseum.jp

紙の博物館も見てきました。王子製紙にフィーチャーされた感じで、めちゃ大きい製紙メカとか、紙の解説がいっぱいあり見ごたえがあります。どちらかというと街の科学館とかに近い雰囲気。だが、ここに来た目的は別にある……。

IMG_1189 紙の博物館に所蔵されている、金唐紙の版木です。あぁ金唐紙!

IMG_1190 金唐紙とはこういう物で、大正・昭和期の洋風建築に使われている事がある豪華な壁紙です。柄が美しく、おうとつがあり、綺麗。金唐紙をめぐる旅の一環として、版木がここにあるという情報を聞き見に来たのでした。製造工程の解説もありよかった。

自由学園明日館

IMG_1180 池袋にある自由学園明日館に行ってきました。ライト建築!!! 池袋駅西口から歩いて10分程度、閑静な住宅街のなかにあります。

www.jiyu.jp

ウエディング会場としてよく使われているようです。月に一度、休日に見学会をやっていて中に入れます。それに昨年の秋ぐらいに行きました。良かった……。

IMG_1158 ライト建築と言えば、幾何学模様の組み合わせ。外から見た時に特徴的な、メインホールの窓にそれが大きく現れているのは見ての通り。屋根と平行になっていて、ひし形が見て取れるのとか、デザイン的にとにかく良い。等間隔の柱が空間を切り取っているのも良い。良いことづくしですばらしい。

IMG_1160 この屋根の角度の斜めな感じはこの建物のテーマなのか、随所にそのモチーフが見られます。イスなんかも全部この角度で揃えられている。ハーモニー。

IMG_1161 建物としては結構古く、経過した年月を感じさせる所もあります。でもよくメンテされていますし、その雰囲気は何物にも代えがたいと感じます。こういう棚とかも、とにかく全てがデザインしつくされている。

IMG_1173 名前の通り元々は教育施設だとか。自由学園の紹介もあります。自由というのも色々あるものです。ところでこういう教室もすげー凝ってる。

IMG_1175 これぞライト建築と感じる柱。やはり屋根の角度を取り入れたデザインになっている照明と、ライト建築によくあるデザイン性のある柱。こうした物の積み重ねが独特な雰囲気を作り出しているのだ。良い!!!!!!

東京大学 ジョサイア・コンドル像

IMG_1147 コンドル先生!!!

東京大学本郷キャンパスには、日本の近代建築界の暁 [ジョサイア・コンドル]その人の銅像があるのだ。これが、それです。コンドル先生!!! この像は建築学科の近くにあり、周辺は工学系の学部が固まっています。面白そう。

IMG_1144 東大はとかくフォトジェーニックな建物が多い。見ていて飽きません。

IMG_1153 ただ、こういう所は老朽化との戦いでもあります。自分の行ってた大学も相当ボロかったが、どうなったんだろう。情報系だけ建物が新しいのもよくある話で、やはり東大も電算センターみたいな所はやや新しい。

IMG_1150 こういう遊び心があるのが良いですね。楽しんでる。出典を読まねば。

IMG_1496 湯島の旧岩崎邸庭園の裏から本郷三丁目御茶ノ水方面に抜けるのに便利です。緑も豊富で、見たことのないような鳥がいたりもする。本業の邪魔になってはダメですが、なかなかいいスポットです。